DISC 39
タイムボカンシリーズ 逆転イッパツマン(昭和57年2月)〜
科学救助隊テクノボイジャー(昭和57年4月)





380 タイムボカンシリーズ 逆転イッパツマン '82. 2.13〜'83. 3.26 全58話
01 逆転イッパツマン
02 シビビーン・ラプソディー
03 嗚呼!逆転王
OP
ED

 
山本まさゆき、ピンク・ピッギーズ、セリフ/八奈見乗児、小原乃梨子
山本まさゆき、ピンク・ピッギーズ
山本まさゆき
作詞作曲 山本正之 編曲 神保正明
381 吾輩は猫である '82.2.17 全1話
04 四季より春
05 ベスト・フレンド
06 きみはねこの友だちですか?
OP
ED

 
パイヤール室内管弦楽団
上野博樹
大杉久美子
作曲 ヴィヴァルディ
作詞 長田 弘 作曲 森田公一 編曲 青木 望
作詞 長田 弘 作曲 森田公一 編曲 青木 望
382 機甲艦隊ダイラガーXV '82. 3. 3〜'83. 3.23 全56話
07 銀河の青春
08 愛をつたえる旅
OP
ED
川津恒一 作詞 藤川桂介 作編曲 横山菁児
383 魔法のプリンセス ミンキーモモ '82. 3.18〜'83. 5.26 全63話
09 ラブ・ラブ・ミンキーモモ
10 ミンキーステッキ・ドリミンパ
11 魔法の子守歌
OP
ED

 
小山茉美
小山茉美
三ツ矢雄二
作詞 荒木とよひさ 作曲 佐々木 勉 編曲 高田 弘
作詞 荒木とよひさ 作曲 佐々木 勉 編曲 高田 弘
作詞 湯山邦彦 作曲 高田 弘 編曲 桜庭伸幸
384 トンデラハウスの大冒険 '82.4.5〜'83.3.28 全52話
12 トンデラハウスの大冒険
13 冒険ハート
OP
ED
藤本房子
奥畑由美
作詞 伊藤アキラ 作曲 中村勝彦 編曲 高田 弘
作詞 伊藤アキラ 作曲 伊藤 薫 編曲 高田 弘
385 ゲームセンターあらし '82.4.5〜'82.9.27 全26話
14 ゲームセンターあらし
15 おいら熱帯低気圧
OP
ED
水木一郎
間嶋里美
作詞 すがやみつる 作編曲 馬飼野康二
386 手塚治虫の ドン・ドラキュラ '82. 4. 5〜'82. 4.26 全4話+未放映 4話
16 パラダイス・ドラキュラ
17 お父さんは吸血鬼
OP
ED
内海賢二、こおろぎ'73
新倉よしみ、コロムビアゆりかご会
作詞 高田ひろお 作曲 クニ河内 編曲 武市昌久
作詞 小山高男 作編曲 武市昌久
387 パタリロ! →ぼくパタリロ! '82. 4. 8〜'83. 5.13 全49話(21話よりタイトル変更)
18 パタリロ!
19 美しさは罪
20 クックロビン音頭
21 パタリロ・マーチ
OP
ED1
ED2

 
藤本房子
竹田えり
白石冬美、スラップスティック

藤本房子、杉並児童合唱団
作詞作曲 伊藤 薫 編曲 青木 望
作詞作曲 伊藤 薫 編曲 中村暢之
作詞 田中のぶ 作編曲 青木 望
作詞 冬杜花代子 作曲 森田公一 編曲 青木 望
388 アニメ野生のさけび '82.4.17〜'82.9.25/'84.3.7 〜84.3.28 全26話
22 愛する地球の上で
23 四季のロンド
OP
ED
たいらいさお 作詞 かぜ耕士 作編曲 チト河内
389 科学救助隊テクノボイジャー '82.4.17〜'82.9.11 全18話
24 テクノボイジャー
25 宇宙はひとつ
OP
ED
ハーリー木村、ナレーション/井上幸雄
ハーリー木村
作詞 伊達 歩 作編曲 馬飼野康二



曲目解説  2008.6
タイムボカンシリーズ 逆転イッパツマン
逆転イッパツマン
 歌の出だしの「パパパ・・・」は歌舞伎の見得をパロったものです。冒頭に豪速九が花道を走りイッパツマンに変身するシーンの効果音をミキシングしてあります。恒例の八奈見乗児の最後のセリフは前期のものをミキシングしました。

シビビーン・ラプソディー
 会社、企業が舞台となり悪玉トリオがサラリーマン。ということでエンディングはサラリーマンの悲哀を歌った曲です。
吾輩は猫である
 夏目漱石の有名な小説のアニメ化。キャラデザインにじゃりン子チエの作者、はるき悦巳を起用しています。

四季より春
 
オープニングはビバルディのバイオリン協奏曲「四季」から春の部分が流れました。全編を通しても流れています。アニメではパイヤール室内管弦楽団のものが使用されましたが、当時サントラLPはリリースされなかったため音源は不明です。オープニングの表記ではコロムビアレコードとなっています。同じバイヤールのレコードを持っていたのでそこから冒頭の有名な部分を収録しました。コロムビアレーベルでCD復刻したようなので興味ある方は購入してみては?

ベスト・フレンド
 歌唱の上野博樹はこおろぎ'73のメンバー。当時としてはソロでの活動は珍しいです。
機甲艦隊ダイラガーXV
銀河の青春
 ナレーションから始まります。「かつて人間は海に青春を賭けた。7つの海にはロマンと野心が、冒険心と功名心が炎と燃えて激突していた。そして今、西暦2200年の若者は宇宙の海へ挑む。そこには我々の想像を越えた世界が待ち受けているのだ。」このナレーションも変更があったようです。
魔法のプリンセス ミンキーモモ
ラブ・ラブ・ミンキーモモ/ミンキーステッキ・ドリミンパ
 ミンキーモモ役の小山茉美の歌唱です。番組では大人の声と子供の声を使い分けていますが、歌は大人の声です。個人的には面白味がないと思うのですが、それもありかなと・・・。

魔法の子守歌
 歌の上手さに定評のある三ツ矢雄二が優しく歌います。かなり好きな曲でそれだけで収録。サビからメロディーが「かあさんのうた」になります。「かあさんが〜よなべをして〜・・・」
トンデラハウスの大冒険
 聖書アニメ第2弾。この主題歌レコードも未CD化。

トンデラハウスの大冒険

 前作「アニメ親子劇場」でエンディングを歌った藤本房子の歌唱。当時はCMにも大活躍で特徴的な歌声をよく耳にしました。TVに出演して歌ってほしいです。

冒険ハート
 奥畑由実は次回作「パソコントラベル探偵団」のエンディングも引き続き歌っています。澄んだ歌声で上手い歌手ですが、そのほかの歌は不明。
ゲームセンターあらし
ゲームセンターあらし
 オープニングは水木一郎の迫力のある歌唱です。エンディングとも原作者すがやみつるの作詞。

おいら熱帯低気圧

 主人公石野あらし役を演じた間嶋里美の歌唱。現在は引退して古谷徹夫人となっています。歌はそれほど上手くはないですが、当時はアルバムも発表していました。
手塚治虫の ドン・ドラキュラ
 なんと放送開始後、広告代理店の倒産で4話で放送中止になりました。一部地域では7話まで放送されたということです。手塚治虫原作のアニメでは久しぶりの作品で「手塚治虫の」と冠をつけるほどの気負いだったのに残念でした。

パラダイス・ドラキュラ
 冒頭に雷の音をミキシングしました。ドラキュラ伯爵役の内海賢二の歌唱ですが、内海賢二が主題歌を歌うのは珍しいんじゃないでしょうか?Dr.スランプの「わいわい行進曲」くらいしか思い浮かびません。あ、あれはセリフだけか。

お父さんは吸血鬼
 ドン・ドラキュラの娘のショコラが歌う歌です。歌唱はショコラ役の島津冴子ではなく新倉よしみ。元々ポップス出身の歌手のようですが、ヒットしなかったらしくCMや童謡歌手に転向しています。
パタリロ!
 魔夜峰央が「花とゆめ」に連載した、これでも少女マンガ。同性愛が基本にある異色のギャグ作品です。こんなのよくアニメ化したなと思います。

パタリロ!
 作詞作曲の伊藤薫は「ラブ・イズ・オーバー」や「君への道」で知られるシンガーソングライター。ハイトーンボイスで女性かと思ったら、ひげだらけの男性でした。

クックロビン音頭
 「ぼくパタリロ!」と変更された後期のエンディングです。
 「だーれが殺したクックロビン」 はマザーグースからの一節ですが、萩尾望都のマンガ「トーマの心臓」で使用され、それのパロディです。「トーマの心臓」も少年の同性愛を描いた作品なので、読んでみるとこのパロディがよく理解できると思います。
 アニメ本編では、はじめは旋律をつけずに棒読みでしたが、この歌が出来ると歌で流れるようになりました。パタリロの白石冬美とタマネギ部隊を演じたスラップスティックの怪演はぜひ聴いてほしいです。

パタリロ・マーチ
 シングル発売された「クックロビン音頭」のカップリング曲。
アニメ野生のさけび
愛する地球の上で
 TVバージョンとレコードバージョンとでは前奏が異なります。冒頭の動物たちの鳴き声をミキシングしてあります。未CD化。
科学救助隊テクノボイジャー
 「サンダーバード」のアニメ版。放送打ち切でしたが実際は24話まで制作されていました。最近の再放送でめでたく全話放送されました。

テクノボイジャー
 冒頭にナレーションを追加してあります。歌唱はハーリー木村。TALIZMANのボーカル、木村昇と同一人物。80年代からハーリー木村と改名してソロで活躍しています。他にもHARRY名義で「未来警察ウラシマン」などを歌っています。歌詞のTBラブのT.BはTECHNO BOYGERの頭文字ですが、サンダーバードでも合っていますね。



検索エンジンで来られた方は次をクリックして戻って下さい。
トップからの方は閉じて戻ってください。


アニメソングトップへ戻る

不思議な旅ホームページへ戻る


inserted by FC2 system